特殊清掃のラスティック東日本 HOME » 静岡市床下浸水、住宅汚泥除去と雑菌消毒洗浄

静岡市床下浸水、住宅汚泥除去と雑菌消毒洗浄

汚泥の床下浸水による住宅の清掃消毒作業をお考えの方へ

施工前状況

こちらは施工前の床下浸水の状況です。

洪水による汚泥が床下に流れ込み、日数が経過した為

乾いた状態でした。汚泥臭は僅かにある程度でした。

堆積している土は比較的に臭気が強い粘度質でしたが

流入した汚泥が少なかったので、臭気が少ない感じでした。

床下浸水後の雑菌の危険性

洪水により流れ込んだ汚泥や汚水により床下は

水が引いて乾燥しても衛生状況が悪いケースが多く

食中毒や下痢などの感染症が起こりやすい傾向にあります。

水害の汚泥には、雨水だけではなく生活排水や土砂、動物や

虫の死骸も含まれていますので消毒作業することは

とても重要な作業になります。汚泥除去後の排水を乾燥させることも

カビの繁殖を防ぐためにも大切です。

汚泥除去作業

まず最初の作業としまして、洗浄前に堆積している

残土の除去作業を、ブラシを使用して施工しました。。

洗浄作業

高圧洗浄機を使用しまして

残っている汚泥をコンクリートの中に

埋まっている物も綺麗に洗浄しました。

床下の溜まった汚れた水も綺麗に取り除きました。

消毒剤による清掃作業

高圧洗浄の後に残った汚れは、翌日に消毒剤を使用しまして

床裏、木部、基礎コンクリート、束、配管類など

細かい所も綺麗に洗浄いたしました。

消毒剤噴霧作業

消毒清掃作業後には、床下の空間全体に

消毒剤を細かい霧状の消毒剤剤を噴霧致しました。

床下清掃、消毒作業完了

床下も綺麗になり、消毒作業も完了しまして

床下清掃床下消臭作業は完了致しました。